日本共産党羽村市議団 トップ

羽村民報  4〜542号 一覧 (1970.2.1 - 2000.10.8)

Ctrlを押しを押すと「検索」の欄が左上に出て来るので、キーワードを入力すると検索できます。(あいまい検索ではありません)

542 2000.10.8  利用料・保険料の負担を軽くして 安心できる介護保険に
541 2000.10.1  9月定例議会、決算反対討論、議案と請願・陳情に対する各会派の態度
号外 2000.10.1  ごみカレンダー 五ノ神、緑ヶ丘1,2,4,5丁目地区、栄町地区版
号外 2000.10.1  ごみカレンダー 羽東地区、羽中地区、川崎・玉川・清流地区
号外 2000.10.1  ごみカレンダー 羽加美・羽ケ上・羽ケ下・羽西地区
540 2000.9.24  第4次長期総合計画に市民の願いを反映させるべき
539 2000.9.17  もっと広げて 生ゴミのリサイクルの助成
538 2000.9.10  9月定例議会、日本共産党市議団の一般質問項目 会議日程
537 2000.9.3  福生病院 救急医療は12月から MRIも導入
536 2000.8.27  羽村市でも小海町のように少人数学級の実現を
535 2000.8.20  人にやさしい生活道路の整備を 間坂街道、市役所通りの整備は
534 2000.8.13  産業福祉センター使用料は高すぎます。
533 2000.8.6  小中学校の移動教室 児童の保護者が公平に補助を受けられるようにすべき
532 2000.7.30  NPOとの良好なパートナーシップを
531 2000.7.23  あなたはどのような羽村市を望みますか? 長期総合計画策定へ向けて
530 2000.7.16  新鮮で安全な食物を市民に供給し、自然環境をはぐくむ農業を守ろう
529 2000.7.9  介護・子育て・心身障害者支援・・・福祉切り捨てをすすめる自民・公明・民主
528 2000.7.2  安心で頼れる介護保険へ
527 2000.6.4  6月定例議会、日本共産党市議団の一般質問
526 2000.5.28  若者の正義感・パワーで日本の世直しを 鈴木たくや
525 2000.5.14  玉川町・奥多摩街道へ抜ける生活道路の拡幅と歩道の整備を
524 2000.4.30  健康・福祉が守れる国民健康保険制度に
523 2000.4.16  あんしんできる介護保険のために・・日本共産党市議団が修正案提出
522 2000.4.9  羽村駅西口区画整理の開発は進めながら、福祉・教育・住民サービス後退の予算は困ります
521 2000.3.26  子供は宝です、増税や福祉切り捨てはやめ、安心して子育てできる施策の拡充を
520 2000.3.19  「解雇規制法制定を関係機関に働きかけること」の陳情が経済委員会で審議
519 2000.3.12  4月から介護保険スタート 国保税に上乗せする介護保険料を決定
518 2000.3.5  まちづくり、介護保険、児童福祉など 住民が主人公の税金の使い方を
517 2000.2.27  国民と心の通う新しい政治をおこします 日本共産党
516 2000.2.20  先生をランク付けする「人事考課制度」子どもの成長に役立つでしょうか
515 2000.2.13  米空母艦載機離着陸訓練ーこれ以上生活環境が損なわれることを容認できない
514 2000.2.6  住民基本台帳ネットワークシステムで市民のプライバシーはどうなる
513 2000.1.30  中小企業は日本経済の主役ーそれにふさわしい本格的な対策を
512 2000.1.23  介護保険料・利用料の減免制度をつくって 安心できる介護保険に
511 2000.1.16  環境汚染物質排出移動登録(PRTR)制度の活用を
510 2000.1.9 市は羽村駅西口区画整理の手続きをやめ、情報公開と関係住民との話し合いを
509 2000.1.1 総選挙の年 国民のくらし守る政治へ
508 1999.12.19  日本共産党市議団が井上市長に予算要望書を提出
507 1999.12.12  社会教育法改悪 生涯学習施設建設 どうなる どうする 羽村の社会教育
506 1999.12.5 12月定例議会 日本共産党議員団の一般質問
号外 1999.12.8 羽村駅時刻表 99年12月
号外 1999.12 小作駅時刻表99年12月
505 1999.11.21 羽村駅西口階段横の市の土地を駐輪場に
504 1999.11.14  羽村市も横田基地返還へ 共同の輪を広げよう
503 1999.11.7 許せますか 高齢者、障害者、児童への犠牲おしつけ
502 1999.10.31 若い力で西多摩から国政に新風を 日本共産党衆院25区予定候補 鈴木たくやさん
501 1999.10.24 住民が主人公の市政を 住民無視の区画整理、敬老金など福祉切捨ての平成10年度決算の認定に反対
500 1999.10.17 私学助成を求める意見書を議決 羽村市議会9月定例議会報告 陳情に対する各会派の態度
499 1999.10.10 人間らしい生活が保障される介護保険の実現を
498 1999.9.26 横田基地は返還を 戦争協力は拒否を
497 1999.9.19 自由に質疑できるはずの委員会で質疑をいっさいさせないとは・・・
495 1999.8.22 人や車いす、自転車が安心して通れる道を 環境を守る道路行政を
494 1999.8.8 情報制度公開の充実を 情報公開制度の実況中継、制度の改善、電子情報での情報提供など質問しました。
493 1999.8.1 羽村駅西口のエレベーター・エスカレーターは予算約1億5千万円で、こうすれば設置できます
号外 1999.7.18 介護、基地返還、環境、情報公開  市議選後初の定例会議 公約実現に全力
492 1999.7.25 スイミングセンターで、エアロビクスの再開を
491 1999.7.18 市立総合病院建設、中小企業企業振興、横田基地返還・・・6月定例市議会報告
490 1999.7.11 市民の皆さんの要求で、羽村駅西口の都道が歩きやすくなりました
489 1999.7.4 家庭福祉員(保育ママ)制度の改善を 保育料等を引き下げ、父母負担の軽減を
488 1999.6.27 介護保険と高齢者福祉施策の充実を求める陳情 新政会(自民)、公明、民主が不採択に
487 1999.6.20 「この陳情はなじまない」(公明) 「何度も同じ陳情を出して」(民主) 、自民、公明、民主の反対で不採択に!
486 1999.6.6 安心できる介護制度を 総合病院の建設を 産業地域振興を 6月議会 市民の要求実現に全力!
485 1999.5.30 羽村市議会の新しい役職を紹介します 
484 1999.5.23 金持ち減税に日本共産党だけが反対しました 審議会の役職が決定!
483 1999.5.16 米軍横田基地所属のc130輸送機が砂袋を落下 一歩間違えば大惨事に!
482 1999.5.9 羽村駅西口にもエレベーター エスカレーターの設置を!
481 1999.5.2 日本共産党3名全員当選 ひきつづき議会提案権を確保
480 1999.4.11 憲法9条ふみにじり 日本が「戦争する」国に 国会多数で押し切るのは許されない
479 1999.4.4 市政を変え、市民の願いを実現するたしかな力 日本共産党3名の議員団
478 1999.3.28 346億円のまちこわし計画をやめれば 医療・福祉・教育充実の財源はあります
477 1999.3.21 羽村市は「行政改革」と称して3000人余の敬老金を支給せず記念品は1300円を500円に
476 1999.3.14 日本共産党は敬老金の削減案に反対です 3月8日厚生委員会で敬老金の削減のための条例案の審議
号外 1999.2 川崎西公園(ゲートボール場そば)に 新しい木製のテーブル・椅子を  3月中には設置と市公園緑政課
475 1999.2.28 公共事業のムダをなくし 医療、くらし、福祉優先の市政を
474 1999.2.14 都民のくらし、福祉を守る都政に切りかえる これが三上さんの「都政改革プラン」
473 1999.2.7 雨水幹線工事 総事業費197億円、平成12年度完成のはずが380億円、3年延伸?
472 1999.1.31 953名のこどもと父母の願い届かず! 「学級給食の食器の改善を求める陳情」を不採択に
号外 1999.1 「国民が主人公の政治」 めざし今年もがんばります 日本共産党羽村市議会議員 中原まさゆき
号外 1999.1  日本共産党 住民要求実現と議会の活性化に役立った 日本共産党羽村市議団の議案提出権の行使
471 1999.1.24 米軍戦争に日本が自動参戦する 新ガイドライン法案に反対
470 1999.1.17 市民の圧倒的ねがいは 市立総合病院の建設 福生の病院に43億円もだすくらいなら
469 1999.1.10  十二月の定例議会での市川議員の一般質問を紹介します。 「住民が集い、学べる小作の地域づくりを」
468 1999.1.1 明けましておめでとうございます 1999年 元旦 住民が主人公の政治の実現を
467 1998.12.20 羽村市議会12月定例議会 保育料値上げストップへ・・陳情採択 2.125の署名・・父母の運動実る
号外 1998.12 小作駅時刻表 1998年12月8日改正 無料法律相談の予約や生活なんでも相談は 
号外 1998.12 羽村駅時刻表 1998年12月8日改正 無料法律相談や生活なんでも相談は  高橋みえ子
466 1998.12.13 市は深刻な不況を打開するための 特別の対策を直ちに行うべき
465 1998.12.6 西多摩衛生組合の新ごみ焼却炉・排ガスのダイオキシン 目標値(0.1以下)にとどかず
号外 1998.11 「住民こそ主人公」の市政を 日本共産党羽村市議会議員 高橋みえ子
号外 1998.11 いつでも元気に活動24年これからもがんばります 日本共産党羽村市議会議員 中原まさゆき
464 1998.11.29 幼稚園児の父母負担軽減、市立総合病院の建設、中小企業対策・・・市民の願い実現のためがんばります 
463 1998.11.22 既存の道路を尊重し、 市街地形態に大幅な変更を加えない 緑地等の自然的環境要素の保全をはかる
462 1998.11.15 30人学級で行き届いた教育を 国連も子供たちの深刻な状況について、 改善を求める異例の勧告
461 1998.11.1 羽村駅西口区画整理事業は関係住民との 合意がないので白紙に戻すべき
号外 1998.1 いつでも元気に活動24年これからもがんばります 日本共産党羽村市議会議員 中原まさゆき
460 1998.10.25 市民の切実なねがいに背を向け、住民合意のない区画整理に346億円? 税金の使い方が問われています
459 1998.10.18 保育園、 学童保育の増設、 保育時間の延長・・・ 保育・学童保育の充実を
458 1998.10.11 市は学校給食の食器を 不安の無いものに変えるべき!
457 1998.10.4 羽村市も母乳のダイオキシン調査を 希望するお母さんが調べられるように
456 1998.9.20 三多摩で一番大きな大型店の ザ・モール瑞穂売り場面積25000uは 羽村西友の売り場面積の4倍にも
455 1998.9.13 市立総合病院を市民が望む中、 福生病院の一部事務組合化計画が進行
454 1998.9.6 保育園、 学童保育クラブの充実・学級給食の食器の改善を 30人学級で行きとどいた教育をなど質問
453 1998.8.30 平均18%大幅値上げを答申 保育園保護者負担金審議会
452 1998.8.23 夏休みや放課後の 子供たちにたのしい遊びと生活を
451 1998.8.3 羽村市東口で「消費税を3%に」の減税署名に取り組む 98国民平和大行進「核兵器なくせ」共産党も参加 
号外 1998.7.30 不況・少子化・・・この時期にどうして 平均18% 保育料大幅値上げ
450 1889.7.19 98参議院 日本共産党躍進、 自民惨敗 羽村市でも最高の得票(前回の2倍)
449 1998.7.12 30人学級で行き届いた教育を わかるままで教えてほしいのに・・・・・・落ちこぼしをうむ学習指導要領
448 1998.7.5  区画整理反対の会から提出された「市長との話し合い」を求める陳情が不採択に! 
447 1998.6.28 消費税の減税を求める陳情書」は新政会(自民党など)、 公明 民主党などの反対で不採択
446 1998.6.21 日本はダイオキシン汚染列島 土壌や大気の測定強化し、 人体への影響も把握し、 対策を
445 1998.6.7 ダイオキシン、環境ホルモン・・・子供たちの健康と未来は 住民の命・健康・くらしをまもるため全力−
444 1998.5.31  大型店「ザ・モール瑞穂」の出店は地域商店にどのような影響を与えるのでしょうか
443 1998.5.24 軍事基地の無い本当に独立した日本へ とうりもどそう 平和な空を
442 1998.5.17 Jリーグをギャンブルの対象にする 「サッカーくじ」法成立 反対世論ごうごうのなか
441 1998.5.10 中学校の食器の改善を 給食のゴミ たい肥に!! 羽村・瑞穂でもたい肥化検討中!
440 1998.4.26 首都東京に米軍基地が必要なのか 立川で 日本共産党都委員会などが 4.18シンポジウム
439 1998.4.18 介護保険 だれもが安心して受けられる 公的介護生活の確立を
438 1998.4.12 関係市民が反対する羽村市西口区画理は強行し 市民の願いの市立総合病院は建設せず
437 1998.4.5 羽村市内に7校の小学校があるのに 移動教室の補助金は何で6校分なの
436 1998.3.29 住民の願いにそった予算の修正を 日本共産党議員団が一般会計予算に修正案を提出
435 1998.3.22 「羽村・瑞穂の中学校給食に先割れスプーンを使わないで」の 陳情が給食組合議会でさいたくされました。
434 1998.3.15 全国で11番目に男女共同参画都市宣言した羽村市だから 親と子の願い 保育所の充実
433 1998.3.8 新ごみ焼却施設稼動の西多摩衛生組合・平成10年度は・・・ ダイオキシン類の測定は年2回実施
432 1998.3.1 住民の暮らしがかかった陳述書が議長「審議しない」が決まる(議会運営委員会) 住民代表の議会が何か変!
431 1998.2.22 十年度羽村市予算案示される 一般会計200億円 全会計単純合計 3000億円
430 1998.2.15 都が98年度復活予算案 私立助成43億円上乗せ、 6歳までの児童手当新設
429 1998.2.8 平成十年度予算編成の考え方は? 日本共産党は市民の暮らし守る予算をと主張
428 1998.2.1 これでいいのでしょうか 羽村市都市計画審議会 地元住民過半数が反対の 羽村駅西口区画整理を了承
427 1998.1.25 借家人の住み続ける権利を奪う 「定期借家人」制度 導入反対の意見書・・・ 自民、民主などの反対で否決
426 1998.1.18  羽村駅西口区画整理事業にモノレール構想は大プロジェクトとして位置づけ
425 1998.1.11 税金の使い方が逆立ちしています 政治の流れ 切り替えるとき
424 1997.12.28 三中校庭のダイオキシン 汚染調査の請願 採択 地域住民の願い届く
423 1997.12.21 「羽村駅西口区画整理事業」 市はただちに法的手続きをやめ関係住民との「合意」に向け努力すべき!
422 1997.12.7 「元請・下請け関係の適正化と地元中小建設業者の育成を求める陳情書 共産党は賛成 他反対で不採択!
421 1997.11.30 12月定例会議は3日から 市政のありかたを問い、 住民要求実現にがんばります 日本共産党羽村市議団
420 1997.11.23 公共事業で 6000万円も贈収賄のあった西多摩衛生組合 えっ!管理者(井上篤太郎)の減俸が9750円 
419 1997.11.16 シルバーパス30万人分 老人医療費助成20万人分 東京都のとりあげき計画許すな
418 1997.11.9 新日本婦人の会会長 全国革新懇代表世話人 井上美代さん決まる
417 1997.11.2 市内の建設業者の育成を 市はただちに地元優遇処置の明記や 運用基準などの見直しを
416 1997.10.26 西多摩組合汚職事件 石川前事務局長に実刑判決
415 1997.10.19 羽村市情報公開条例 来年4月から施行 市民の知る権利をより保障する日本共産党の修正案は否決
414 1997.10.12 市民無視・税金無駄遣い の市政はゴメンです
413 1997.10.5 国保税を引き上げる改悪に反対を 欧米諸国にくらべ低すぎる社会保障費を 引け上げさせよう!
号外 1997.9 羽村駅時刻表 
412 1997.9.28 羽村市情報公開条例 原則公開がより保障されるように
411 1997.9.21 ごみ問題は民主主義をつくる取り組み ごみ問題シンポジウム開催
410 1997.9.14 まったなし 猛毒のダイオキシン対策 ・・・ダイオキシン発生源はごみ焼却場・・・
409 1997.9.7 西多摩衛生組合汚職について・地元中小建設業者の育成 「東京都財政健全化計画実施案」への対応
408 1997.8.24 横田基地NLP中止を 夜間離着陸訓練 米国の人口密集地では禁止 日本共産党米軍司令官に申し入れ
407 1997.8.17 「まちがいありません」と起訴事実を認める 西多摩汚職事件・石谷春夫市議ら3被告の初公判
406 1997.8.10 公正で開かれた市政実現のために 真の情報公開制度の実現を
405 1997.8.3 「市は関係住民とじっくり 何でも話し合う姿勢が大切です」 市長選挙時のアンケートより
404 1997.7.27 西多摩衛生組合贈収賄事件 真相究明に全力!
403 1997.7.20 東京都議選 基本共産党 倍増26議席 西多摩地区鈴木たくやさんも健闘 得票41パーセント増
402 1997.7.13 小作地域に 公民館図書館分館の建設を
号外 1997.6 西多摩衛生組合汚職事件の徹底究明に全力 日本共産党西多摩青梅地区委員会が声明
400 1997.6.29 医療保険制度の改悪に反対する陳情など採択される 羽村市議会6月定例会
398 1997.6.8 西多摩栄異性組合汚職事件 現職羽村市議 2000万円の収賄容疑で逮捕
397 1997.6.1 日本共産党提案の 「議員の役職は 比例分配で」 の主張が一部実現
396 1997.5.25 西多摩衛生組合と同議会の 秘密主義は汚職・不正の温床
395 1997.5.18 若さと行動力で西多摩をかけまわる 日本共産党西多摩 青年学生部長 鈴木たくやさん 
394 1997.5.11 生活道路の整備・舗装は 「区画整理事業といっしょに」 ということでは困ります
393 1997.5.4 ゴミ搬出業者の選定に絡み 前幹部職員が収賄容疑で逮捕された 西多摩衛生組合 
392 1997.4.27 西多摩衛生組合のゴミ搬出事業者選定に絡み 羽村市元幹部議員2000万円の収賄容疑で逮捕 
391 1997.4.20 西多摩衛生組合のゴミ処理施設立替工事に絡み 2000万円の収賄容疑で 羽村市前幹部逮捕される
390 1997.4.13 遺伝子組み換え食品の 表示を義務づけて
389 1997.3.29 消費税増税への怒りの意志を示す時
388 1997.3.9 羽村市長選挙に 「明日の羽村をつくる市民の会」から 山崎栄美子さんが出馬を表明
387 1997.3.2 羽村市3月定例市議会は一般質問、 請願・陳情審議、 予算の審議等行われます
386 1997.2.23 羽村駅西口駅前通り 側溝の一部と横断歩道の 回収実現!
385 1997.2.16 小学校通学区域の変更は 関係者の合意を買い大前提にすべき 
384 1997.2.9 食料自給率を向上させ 食料の安定性を高めよう
383 1997.2.2 消費税増税 くらしを直撃
382 1997.1,26  21世紀拓く革命の代表 日本共産党西多摩青年学生部長 鈴木たくや(26歳)
381 1997.1.19 ごみ減量・リサイクル社会を考える
380 1997.1.12 消費税増税推進の新政会(自民)、民主党 消費税5%への引き上げに反対する意見書・・・否決
379 1997.1.1 迎春 1997年元旦 日本共産党羽村市議団 平成九年度予算要望書を提出
378 1996.12.22 羽村駅西口区画整理のスタートにされた 「3点の合意」はこんなにおかしい
377 1996.12.15 渋川市、前橋市の区画整理を視察 日本共産党羽村市議団市政調査報告
376 1996.12.8 住民の切実な願いを(消費税増税中止、区画整理白紙撤回の陳情) 審議もせずにけっとばすなんて
375 1996.11.24 「近くに病院がいくつかありますが、 市が担わなければならない 部分があるんです。
374 1996.11.17 「近くに病院がいくつかありますが、 市が担わなければならない 部分があるんです。
373 1996.11.10 公約実現へ 元気いっぱい がんばってます 日本共産党
372 1996.11.3 羽村駅西口区画整理 「借家・アパート居住者どうなるの?」
371 1996.10.27 衆議院選挙日本共産党26議席に躍進 国政史上最高の726万票(比例)羽村市でも得票数最高の3,485票
370 1996.10.20 土地の値段が下がっているのに どうして土地の値段が上がるの
369 1996.10.13 公民館・図書館んの建て替えについては 「社会教育法・図書館法」を守って!
368 1996.10.6 子育て支援対策の充実を
367 1996.9.29 羽村駅西口区画整理やめて ・・ 新政会(自民・保守)、公明、社民などの反対で陳情が不採択に
366 1996.9.22 羽村のすべてのこどもたちのために 教育条件の整備と 父母負担の軽減を
365 1996.9.8 市民の声を聞いて! 羽村駅西口区画整理、 ダイオキシン測定、 消費税・・・ 9月議会 陳情25件
364 1996.9.1 西口区画整理は白紙に戻せ・消費税反対、廃止を 総合病院の建設を 九月定例議会
号外 1996.8.28 『悪代官』・・・悲しむべき呼ばれ方・・・・というが 悲しんでいるのは 羽村駅西口住民
363 1996.8.25 『悪代官』・・・悲しむべき呼ばれ方・・・・というが 悲しんでいるのは地元住民
362 1996.8.18 西多摩衛生組合 ダイオキシンの測定を
361 1996.8.11 病原性大腸菌O−157対策に万全を 日本共産党羽村市議団が市長に申し入れ
360 1996.8.4  「ゆとりある教育内容にするために、 学習指導要領を早急に見直すことを求める意見書」
359 1996.7.28 農業や自然を守ろう
358 1996.7.21 『燃やせないゴミ」は毎週収集を 2週間に1回ではゴミがあふれて大変
357 1996.7.14 小学校のプール指導に 「補助員」をつけての 父母の願い今年も届かず
356 1996.7.7 審議会や委員会市民に公開を 住民こそ主人公 憲法をくらしに生かす日本共産党
355 1996.6.30 学校完全5日制にふさわしいゆとりある教育内容を 新政会(自民党)、社民党などの反対で陳情が不採択 
354 1996.6.23 羽村でも住宅寝たきり高齢者訪問歯科診療事業の実施を 
353 1996.6.16 ストップ・ザ・サッカーくじ 「サッカーくじ法案」阻止を PTA、弁護士会など反対の声相次ぐ 
352 1996.6.9 市立総合病院の建設を 羽村駅西口区画整理は白紙撤回を 
351 1996.6.2 市長は関係住民の声に応えよ! ダンマリは許せません
350 1996.5.26 「21世紀も基地固定化」許せますか? 誤投下事故の米軍横田基地 中止要請無視し危険な訓練続ける
349 1996.5.19  敬老金廃止、福祉施設の民間委託・・・ 住民犠牲のニセ「行革」すすめる羽村市政
348 1996.5.12 羽村駅西口 区画整理の事実上スタートとなる 都市計画決定の手続き(広告) は中止を! 
347 1996.5.5 羽村駅西口地区区画整理 都市計画縦覧の広告中止を
346 1996.4.28 羽村駅西口地区区画整理 都市計画決定への手続きは中止し 住民との十分な話し合いを。
345 1996.4.21 72億円の財源不足(6年間で)といいながら 住民無視の 羽村駅西口区画整理に 450億円のムダ遣い!
344 1996.4.14 市立総合病院の願い無視 羽村駅西口地区区画整理は強行 公共料金値上げ 基地容認 平成8年度予算
342 1996.4.7 国民の願いに応える公的介護保障の確立を 陳情が採択に 羽村市議会3月定例議会報告
342 1996.3.31 敬老金見直し・学童保育受益者負担 市職員削減など盛り込まれた、 「羽村市行政改革大網」示される
341 1996.3.24 老後を安心しておくれる 福祉の実現を
号外 1996.3 羽村駅時刻表 平和と民主主義、人間を何より大切に 党を突くって74年、一筋につらぬいて来ました。
340 1996.3.10 「敬老金廃止提案の中止を求める意見書」不採択 おとしよりの願い 羽村市議会へ届かず
339 1996.3.3 日本共産党議員団は議案提出権を活用し、 意見書を提案しました 
337 1996.2.18 なぜ借金かかえた福生病院を買い取るの みんなの願いは 高度医療のできる都立病院に
336 1996.2.11 「住専に税金」とんでもない 住専処理に国民の税金使うな、真相の徹底究明を
335 1996.2.4 沖縄県太田知事支持の軸全国に広がる! 865自治体が連帯の意見書・決議
334 1996.1.28 この声にどう応えますか市長さん? 日本共産党による市民アンケートより 
333 1996.1.21 「市長さんお金の使い方 違っていませんか」
332 1996.1.14 日本共産党派村市議団 来年度予算要望書を提出
331 1996.1.1 1996年 元旦 明けましておめでとうございますす 参議院比例代表ブロック
330 1995.12.24 12月議会速報 都の私立幼稚園等 園児保育者負担軽減の 補助見直しの 撤回を求める意見書 可決!
329 1995.12.17 都市計画税の減税を 議会に条例提案 日本共産党 議案提出権を活用し 条例改正と意見書を提案
328 1995.12.10 11種類もの使用量の 値上げが示される
327 1995.12.3 市民の願いが生かされる市政を
326 1995.11.26 市民の声が生かされる町づくりのためがんばります アンケートご協力ありがとうございます
326 1995.11.12 容器・包装廃棄物新法成立により ゴミ有料化に 悪用の危険も
325 1995.11.5 「私たちに静かな沖縄を 軍隊の無い 悲劇のない 平和な沖縄を返して下さい
324 1995.10.29 沖縄だけではない 米軍の横暴
323 1995.10.22  国民健康保険税の引き下げを 市民は他の自治体と比べて 高い保険税を払い 受ける医療費は低い
322 1995.10.15 日本共産党市議団の市政アンケートの中間報告 やっぱり総合病院の建設がトップ 回答者の73%が望む
321 1995.10.8 「地方分権」の名の下で 自治体リストラが
320 1995.9.24 総合病院ダメ 公共料金値上げ 市民にガマンさせ 羽村駅西口区画整理に巨額投入
318 1995.9.17 55,000人の市で市立病院がないなんて めずらしいですね!
317 1995.9.13 エーッ 羽村保険相談所 福生保健所 がなくなる
316 1995.9.3 戦後50年を想う・・・・・・・ 不戦の誓い新たに、 反戦不核の平和な日本
315 1995.8.20 羽村市の総面積は991ヘクタール(ha) 生産緑地地区は38.89ヘクタール
314 1995.8.13 戦後50年 戦後の平和と民主主義の公約 いまの憲法に実りました
313 1995.8.6  被爆50周年・核兵器廃絶、国民平和大行進(羽村コース)に参加して
312 1995.7.30 参議院  日本共産党 8議席に躍進 緒方靖夫さん 3位当選
311 1995.7.23 被爆50周年・核兵器廃絶 国民平和大行進(北海道−東京)に参加しよう
310 1995.7.16 市立総合病院の建設で 健康と命ささえる地域医療を
308 1995.6.25 日本共産党議員団 乳幼児医療費無料制度の拡大を提案 新政会、公明、社会党などの反対で否決
307 1995.6.18 庶民の暮らしから世界をみて、日本のゆがみを正す力をもった政治家・緒方さん
306 1995.6.11 市立総合病院の建設、 福祉や教育、くらしを市民本位に! 公約実現に全力あげます
304 1995.5.28 どうして!? 立候補の決意一言もなく、議長が決まる
303 1995.5.21 議会構成 新政会・市民クラブ・公明は民主的提案けって 主要7ポスト独占!   
302 1995.5.14 公正で民主的な議会構成を 日本共産党議員団が各会派に申し入れ
301 1995.5.7 憲法 いま輝く平和民主的原則 緒方の訴え 憲法は世界に友人を作る力をもっている
300 1995.4.29 日本共産党3名全員当選 議案提案権を回復
号外 1995.4 「地方分権」というなら、住民生活への官僚統制の撤廃で、真の自治権の拡充を
298 1995.3.26 国・都いいなりの住民犠牲おしつけでなく 市民の生命とくらしを守る予算を
297 1995.3.19 横田基地で「防空演習」が
295 1995.3.5 現職警察官からの手紙 日本共産党の不眠不休の震災救援活動に強い衝撃を受けました 
294 1995.2.26 震災対策の強化、 市立総合病院の建設で 市民の生命と財産を守る市政を
293 1995.2.19 もし、羽村市で直下型地震があったら、医療体制は・・・・ 病院が、医者が、ベットが足りない
292 1995.2.12 阪神大震災の救援活動に参加 現地でのボランティア活動の報告
291 1995.2.5 米軍への「思いやり予算」と「政党助成金」やめただけでも 震災対策に3千億円まわせ
290 1995.1.29  地震対策遅らせる保守都政 消防車は増強せず 防火水槽の建設もペースダウン
289 1995.1.22 日本とアメリカの世論に訴え 横田基地撤去の運動を広げよう 横田基地の調査と住民懇談会
288 1995.1.15 公共料金値上げ、 修学旅行補助の削減・・・ 市民への犠牲おしつけやめよ
287 1995.1.1 国政でも、地方政治でも 国民の立場で悪政ただす ただ一つの革命野党 日本共産党 新しい年を迎えて
285 1994.12.18 羽村市民が病気になったら どこに入院できるの? 羽村市内に入院、たった2.6%
284 1994.12.11 悪政にがまんならない人は多数派 国民多数の力で悪性を変えよう
283 1994.12.4 生命と健康まもる市立総合病院を! 教育費の父母負担軽減を!
号外 1994.12 羽村駅時刻表 1994年12月3日改正 侵略戦争反対・主権在民つらぬいて72年 日本共産党
282 1994.11.27 エッ東京都が リストラ! なんのために・・・ だれが犠牲に?
281 1994.11.20 横田基地 夜間爆音被害新たに訴訟 
280 1994.11.13 議員がその気になれば 総合病院はできる 日本共産党市議団 中津市、浜岡氏、湖西市の病院を視察
279 1994.11.6 日本の軍事費は世界第2位 軍縮で 減税や高齢化のための財源確保を
278 1994.10.30 「何でも反対の党」どころか・・・・・・ 積極的提案で住民要求実現
277 1994.10.16 特養老人ホーム入所費の引き下げを! 命と生活の根幹ゆるがす 改悪を許すな
276 1994.10.9 公約違反の消費税増税推進 市民の願いにそむく自社公・・・・・
275 1994.10.2 東部地区 児童館の早期建設を
274 1994.9.25 市民の負担(税金・公共料金)は増える一方
273 1994.9.18  西多摩衛生組合の焼却施設の建替え計画 将来のごみ量を過大に予測! 適正な規模に変更を
272 1994.9.11 都市計画税の減税を 「冷戦が終わって、保守も革新もなくなった」など と・ん・で・も・な・い
271 1994.9.4 市立総合病院の建設 東部地区児童館の早期建設 共産党市議団 市民のねがい実現のためがんばります
270 1994.8.28 (仮称)羽村市リサイクルセンター建設  ・・平成8年稼動開始・・臨時議会(8月23日)で工事請負契約決議
269 1994.8.21 東京都が助成、無料化を継続 乳幼児、身障者、難病患者らの 入院給食費
268 1994.8.14 8月15日は終戦記念日 憲法の平和的条項を守り、 ふたたび戦争をくりかえさない誓いの日に
267 1994.8.7 お年寄りいじめ 厚生省 ひどい特養ホーム入所費改悪
266 1994.7.30 ひどい「人にやさしい政治」といいながら 村山内閣 公共料金 年明け値上げ 
265 1994.7.24 戦争ではなく平和をの願いを米 戦争体験や被爆体験 平和への思いを募り、文集を発行してはどうか。 
264 1994.7.17 村山内閣与党 旧連立与党 消費税増税は公約違反
263 1994.7.10 市立総合病院の建設を 福生病院は高度医療のできる都市化を 命・健康守れない 羽村市の病院不足
262 1994.7.3 気軽に使える地域集会所を 昭島市では 自習やサークル活動など 無料で使える市立会館が九ヶ所
261 1994.6.26 6月の羽村市議会 消費税増税に反対の陳情書に反対! 入院給食費の患者負担、公団住宅家賃値上げ
260 1994.6.19 公共料金値上げストップを 今年度中は見送り・・・市長答弁 不況に苦しむ国民に追いうち公共料金値上げ
259 1994.6.12 消費税や公団家賃に関する陳情など 6月議会(常任委員会)で審議されます
258 1994.6.5 羽村市議会6月定例会は9日から 日本共産党議員団は 住民要求実現のため がんばります
257 1994.5.29 話題呼ぶ 新・日本経済への提言 日本共産党だから示せる 国民本位の改革案
256 1994.5.22 空母インディペンデンス 艦載機E2C.S3B 離発着訓練中止を 横田基地に共産党と平和・民主団体が抗議
255 1994.5.15 西多摩衛生組合のごみ焼却施設建設 市民への影響?公害防止協定を!
254 1994.5.8 安全なプール指導が行えるよう 指導補助員の配置を ・・・ 新政会の反対で陳情が不採択に 
253 1994.5.1 市議会の一般質問をケーブルテレビで生放送 香川県の丸亀市と坂出市を視察 議会運営委員会 
252 1994.4.24 よろこばれています 高齢者民間アパート借り上げ
251 1994.4.17 横田基地撤去意見書 5区画19都市に 騒音我慢の限界こえる 横田基地訴訟で東京高裁
250 1994.4.10 国・都にならい羽村でも・・・ 公共料金値上げが暮らし直撃
249 1994.4.3 保育料、下水道・富士見斎場使用料値上げにつづき 市営住宅家賃値上げ10月から 反対は日本共産党だけ
248 1994.3.20 消費税増税反対、食料品非課税実施を 日本共産党羽村市議団の一般質問 市立総合病院の建設を 
247 1994.3.13 年金支給おくらせ保険料はアップ ひどい細川流 年金改悪に反対!
246 1994.3.6 タイ米にネズミの死がい! 輸入米の不安解消へ 抜本策強化を
245 1994.2.27 ゴミ処理 みんなの意見聞いて! 西多摩衛生組合清掃工場建設で住民説明会
244 1994.2.20 国民だましの消費税 増税 のーNO! 増税なし、6兆円の庶民減税を・・・日本共産党が提案
243 1994.2.13 自治体政策理論セミナーに参加 日本共産党羽村市議団 地方自治を学ぶ
242 1994.1.30  西多摩特に羽村の病院不足  西多摩で710の病院不足 今こそ 市立総合病院建設を
240 1994.1.16 市立総合病院建設他 104項目の予算要望書を市長に提出 
239 1994.1.1 1994年 金権政治一掃の年に! 激動の年、日本共産党は 国民が主人公の政治つらぬきは頑張ります
238 1993.12.26 市民みな不況で苦しいのに 公共料金値上げは困ります
237 1993.12.19 ゆりかごから墓場まで “羽村市”公共料金を続々値上げ?!
号外 1993.12 羽村駅時刻表 1993年4月10日改正 1993年12月1日一部改正 侵略戦争反対・主権在民 つらぬいて71年
236 1993.12.5 審議会で 保育料平均15%アップを答申
235 1993.11.28 ごみ最終処分を延命した 島根県案来市を視察 日本共産党 西多摩議員
234 1993.11.21 戦争が始まったのか? テレビの音が聞こえない 米軍横田基地で突然の戦闘機訓練 周辺住民に怒りの声
233 1993.11.14 米軍横田基地で大量の燃料漏れ? ドラムカン340本分がなくなった
232 1993.11.7 “保育料が上がる”ってほんと? 現在「保育料処置費に係る 保護者負担金審議会」で審議中です
231 1993.10.31 “ゼネコン喚問”ただいま“ゼロ” 細川内閣での この異常事態
230 1993.10.24 原爆被爆者見舞金の増額 羽村市の見舞金は10,000円
229 1993.10.17 市立総合病院の建設を 総合病院建設は市民の強い願い 福生病院は高度医療のできる都市病院に
228 1993.10.10 利用しやすい 障害者の住宅改造助成を
227 1993.10.3 93年日本平和大会IN東京・横田 日米軍同盟打破・基地撤去 10月9−11日(国際シンポジウム10月8.9日)
226 1993.9.26 よかったね!来月1月から 乳幼児の医療費が無料に 小選挙区制反対
225 1993.9.19 入札制度の改革を 入札制度検討委員会を設置 ・・・市長答弁
224 1993.9.12 保育の充実を 保育所不足の解消を「入りたくても入れない」65名も 横田基地に申入れ離着陸訓練の中止
223 1993.9.5 乳幼児、被爆者、障害者・・・・・・ 福祉の充実を 高橋みえ子議員の一般質問
222 1993.8.29 市民の声を市政に! 9月定例市議会は6日開催予定 中原まさゆき議員の一般質問
221 1993.8.22 日本共産党議員団 東久留米市のごみ処理施設、狭山市の最終処分場を視察
220 1993.8.15 西多摩衛生組合清掃工場建設事業は 根本的見直しを! 
219 1993.3.8 羽村市でも 金丸事件関連のゼネコンを(総合建設会社)外す
218 1993.8.1 憲法改悪、消費税10%ねらう 小選挙区制許さず 金権一掃、悪政の打破を
217 1993.7.25 大激戦のなか 自民党現職にせり勝ち いわさ恵美さん返り咲く 羽村市で得票数・率とも増加
216 1993.7.11 “金権腐敗をなくしたい”日本共産党は、企業・団体献金の禁止を主張し、みずから実行している唯一の党です
215 1993.7.3 くらし、環境の第一人者 いわさ恵美さんを国会へ
214 1993.6.20 NTT市内電話料金値上げやめて 3分10円→20円
213 1993.6.13 固定資産税・都市計画税の引き下げを 日本共産党羽村市議団が他会派に意見書の共同提出を申し入れ
212 1993.6.6 1級地の福生市と青梅市にはさまれた 羽村市が2級地なんて 生活保護級地の引き上げを
211 1993.5.30 鈴木知事も思わずホンネ “3つの医療費無料化は 共産党が言い出したんだネ”
210 1993.5.23 知ってほしい いまの都政〜なんとかならないのか?〜 深刻さをます 住宅・環境・ゴミ問題
209 1993.5.16 悪政つづける自民公明与党に 都政をまかせることはできません くらし、教育は悪化
208 1993.5,9 西多摩衛生組合ごみ処理施設建設事業計画 ただいま環境影響評価書案 縦欄
207 1993.5.2 固定資産税、都市計画税の減税を 飛行訓練の中止と横田基地の全面返還を 市川えい子さんなどが要請
206 1993.4.25 日本共産党推せんの 森田さん、第6期革新市政実現 東京・日野市
号外 1993.4 小作駅時刻表(1993年4月10日改正) 
号外 1993.4 福生駅時刻表(1993年4月10日改正) 
号外 1993.4 羽村駅時刻表(1993年4月10日改正) 
204 1993.4.4  羽村相互診療所オープン 市内循環バス運行開始 米軍基地問題シンポジウム 
203 1993.3.21 市内循環バス 4月1日スタート! 速報 羽村市内循環選 運行系統略図
202 1993.3.14 市長選挙が終われば 公共料金値上げの準備? 
201 1993.3.7 米軍横田基地強化の 米軍住宅反対を 羽村市に数年間で「思いやり予算」で 520戸こえる米軍住宅が
200 1993.2.28 乳幼児医療費無料化 0〜2歳児対象、所得制限あり・・・・・・・・・がちょっと残念
199 1993.2.21 家庭で介助を要する人の 住まい改造 江戸川区は全額助成
198 1993.2.14 小中学校教育費の父母負担軽減を 横田基地での飛行訓練中止を求め 市川えい子さんなど米軍に要請
197 1993.1.31 市内循環バスは4月ごろ実現しそうです 一足早く 羽村駅⇔小作駅に路線バス
196 1993.1.24 「臨海」開発1年分・3000億円あれば 都民のための施策こんなにできる 
195 1993.1.17 今春、羽村市に 民主診療所が開設 日本共産党の躍進で政治の革新を 成人おめでとう
194 1993.1.10 中小企業への不況対策 基地撤去、緑の保護など 日本共産党西多摩都政対策委員長 市川えい子 
193 1993.1.1  1993年 元旦 東京都福生保健所 羽村保健相談所(仮称) 建設計画概要 報告される
191 1992.12.20 来年度予算案要望書を提出 12月16日、日本共産党羽村市議団は井上市長に
190 1992.12.6 羽村市に私立病院を、福生病院は都立病院に 図書館の充実を、市内循環バスの早期実現を
189 1992.11.29 日の出町ごみ処理場周辺が重金属汚染
188 1992.11.22 西多摩から野党の代表を都政に 米軍基地を撤去し平和で住みよい西多摩を 都政対策委員長市川英子さん
187 1992.11.15 羽村人気質「先人の進取の気性」をうけつぐのは誰か・・・・・ 天明の義挙によせて
186 1992.11.5 米軍基地の返還を 東京都内5区15市の議会で決議
185 1992.11.1 およしより、母子家庭、障害者向け 民間アパート借上事業の早期実現を
184 1992.10.25 非核・平和都市宣言を! 原爆被害者への見舞金の増額を!
183 1992.10.18  宅地開発等指導要綱変更案示される 規制の緩和には同意せず・・・ 日本共産党市議団
182 1992.10.11 大雨による道路冠水など 羽村市は急いで対策を!
181 1992.10.4 これが拡声器規制条例 9月定例議会報告 年金制度の充実に反対? 自民、社会、公明
180 1992.9.27 羽村市9月定例議会 厚生委員会 「無年金者をなくす」陳情など不採択
179 1992.9.20 すべての国民が心から 長寿を喜べる社会に 「敬老の日」にあたって 志位書記局長は談話
178 1992.9.13 グラウンド、テニスコート、集会室、保養所、コンサートのチケット・・・・・ 身近なところで手続きができないか
177 1992.9.6 羽村市議会九月定例会は九月八日から 事実ゆがめる中学校教科書(公民) 
176 1992.8.30 8月22日23日 あふれる母親の思い持ちよって 第38回 日本母親大会 8年ぶりに東京で
175 1992.8.23 かめる 話せる 笑える 保健でよい入れ歯を
174 1992.8.16 8月15日 反戦・平和を誓いあう日に
173 1992.8.9 きょう(8月9日) 長崎被爆47周年
172 1992.7.19 青梅で1時間59mm 大雨あちこちで 道路冠水! 自動車の事故多発商店にも被害 求められる真剣な対策
171 1992.7.5 市民待望の 市内循環バスの実現へ 年内実現へむけバス会社と協議中 新婦人は二回にわたり陳情
170 1992.6.28 乳幼児医療費助成、年金引き上げ、納税者権 利憲章の陳情・・・不採択に 羽村市6月定例議会
169 1992.6.21 「低い年金月額を最低6万円に」−厚生委員会− 政府に意見書提出を求めた陳情書に賛成は共産党だけ 
168 1992.6.14 市内循環バスの実現はいつ? 現在バス会社と話し合い中 年内に実現させたい・・・・市長答弁
167 1992.6.7 市立総合病院の早期建設を PKO法案に反対を 六月議会に 市民の声を
166 1992.5.24 都立高校入試・・・一発勝負! 都立高校入学者選抜制度検討委が単独選抜と学区拡大の報告書 格差、
165 1992.5.10 ほんとによかった! 白内障内レンズ手術 4月から 保険適用に
164 1992.5.3 希望者が全員が入れるように 市民住宅の大量建設を
163 1992.4.26 大東市に日本共産党推薦の民主姿勢! 5党(自社公民連)「連合」の現職破る
162 1992.4.19 人間らしさ、家族、友達を大切にできる 労働時間の短縮を! 労働基準法の抜本改正を 日本共産党の提案
161 1992.4.12 子どもの健やかな成長をねがって 広がる乳児医療費の無料化
160 1992.4.5 市立総合病院の建設を 
159 1992.3.29 総合病院・自然や緑の多い田園都市 市民要求にこたえる予算を!
158 1992.3.15 羽村市議会 3月定例議会速報  移動教室に交通費補助求める陳情書・・・採択
157 1992.3.8 国保税の引き下げを! 高い国保税で繰り越されてきた 1億5000万円は国保税の引き下げに
156 1992.3.1 羽村市議会3月定例会は4日から 来年度予算案などの審議が行われます
155 1992.2.23 みんなで考えようごみ問題 リサイクルは大事 西多摩衛生組合が建替え計画
154 1992.2.9 「豊かさ実感」どころか 都民いじめと 東京改造予算 1992年度東京予算案
153 1992.2.2 豪華住宅やタキシードまで 在日米軍に湯水のごとく 米軍への「思いやり予算」 なんと14年で32倍
152 1992.1.19 いのちとくらしを守り 地方政治をリードする革新自治体 日本共産党が与党の 革新否日野市政では
151 1992.1.12 1992年日本共産党の躍進で 政治の革新を! 国民生活に真の「豊かさ」を
150 1991.12.22 町内循環バスの早期実現を求める陳情書 趣旨採択・・・・・・・・ 実現へむけ貴重な一歩
149 1991.12.8 12月市議会 日本共産党の一般質問 農業の保護を積極的に 市立総合病院の建設を
号外 1991.12 福生駅時刻表 1991年12月1日改正 
号外 1992.12 小作駅時刻表 1991年12月1日改正 
号外 1991.12. 羽村駅時刻表 1991年12月1日改正 
148 1991.12.1 なぜ羽村市長期総合計画に 総合病院建設はないの?
147 1991.11.24 都市農業を守ろう 豊かな緑に爪あと 秋留台開発 上田参院議員事務所など調査
146 1991.11.10 市制施行にあたって 総合病院建設、教育・福祉の充実 緑をまもるためにはんばります
145 1991.11.3 ひどい 老人医療値上げ 国会 自社公民連などの賛成で老人保健法が改悪される
144 1991.10.20 高い羽村の国保税 一人当たり51391円は西多摩でトップ、三多摩で三番目に高い
143 1991.10.6 横田基地は迷惑施設 町長所信表明 しかし、基地撤去には取り組まず 核も基地もない平和な羽村町を
142 1991.9.29 白内障眼内レンズ 補助制度実現 羽村町議会九月定例会報告
141 1991.9.8 総合病院建設や学校給食について−9月議会で一般質問します−
140 1991.8.11 多摩川の環境保全を 建設省交渉 米軍横田基地をなくせ
139 1991.7.7 アトピー性皮膚炎の子どもたちに あたたかな手だてを 小選挙区制反対!
138 1991.6.23 小選挙区=自民が97%議席 なんと東京では自民が議席独占 野党の議席ゼロに!
137 1991.6.9 NLP「軍用機の夜間訓練」中止と基地撤去を 横田基地へ抗議・要請行動
136 1991.6.9 町議選後初の定例議会 町立総合病院、 老人ホームなど 実現のためがんばります
135 1991.6.2 町営住宅の大量建設を 議員の一般質問、なんと再質問できるのは一回だけ
134 1991.5.19 初議会開かれる 議会内役職、 構成 不合理な議会運営その1町当局与党に有利な議案提出期限
133 1991.5.12 ダイヤルQ2 のサービス改善を 新婦人の会が陳情し、羽村町議会が政府に意見書
132 1991.4.28 町立総合病院建設、町内循環バスの運行・・・・ 公約実現に全力をあげます
号外 1991.4 このたび東京知事選挙では、畑田重夫氏に、多くの貴重な支持を寄せられながら、期待に
号外 1991.4 要求実現に役立つ「議案提出権」 日本共産党3議席  104億円ためこみ金 町立総合病院建設など
号外 1991.3 新政会(自民)、公明、社会 オール与党の羽村町政 住民要求おさえて 104億円のためこみ 緊急提案 
号外 1991.3 福生駅時刻表 1991.3.16改正 
号外 1991.3 小作駅時刻表 1991.3.16改正 
号外 1991.3 羽村駅時刻表 1991.3.16改正 
号外 1991.2 町立総合病院建設に全力をあげる 日本共産党羽村町議会議員 中原まさゆきさん
号外 1991.2 町立総合病院建設に全力をあげる 日本共産党羽村町議会議員 市川英子さん
号外 1991.2 町立総合病院建設に全力をあげる 日本共産党羽村町議会議員 高橋みえ子さん
131 1991.1.1 いのちとくらし 平和を守る 1991年に 総合病院、福祉、減税 各党のちがいがはっきりした 12月議会 
号外 1990.12.26 神明台地域のみなさんへ 年末の不燃ゴミの収集が実現! 中原まさゆき議員の申し入れが実る
130 1990.12.16  羽村町十二月定例議会速報 町立総合病院建設の著名・・・・七千名
129 1990.9.30 ガス料金とマイコンメーターで武陽ガス(株)に申し入れ 羽村町議団と関係住民
128 1990.9.9 市制施行は住民本意で 総合病院の建設、福生・行政サービスの向上を
127 1990.9.2 JR青梅線拝島駅ホーム 拡幅工事今年中に着工 うるさいE2C訓練 米軍横田基地司令官に抗議行動
126 1990.8.19 二度と繰り返すまい『戦争』を 45回目の終戦記念日によせて
125 1990.8.12 政府・自民党が企む 医療法改悪はいのちの差別 改悪許さぬ運動を急速に
124 1990.8.5 45年目の夏 ・・・・・・今こそ 核兵器廃絶、被爆者援護法制定を 羽村−福生初めての平和行進
123 1990.7.29 財政規模が羽村より小さい市で 住民の命と健康を守ってがんばる 町議団視察報告
122 1990.7.15 粗大ゴミは無料で収集を 週一回の不燃ゴミ収集日が祝日のときは その前の日か、翌日に収集してほしい!
121 1990.7.8 都市計画税の減税を 日本共産党町議団が 減税条例案を提出
120 1990.7.1 火災から命と財産を守るために 老人世帯にマイコンメーターの設置を 六月議会での一般質問より
119 1990.6.24 平和への選択言行安保30年に 赤白宗徳さん(元防衛庁長官)語る 安保はなくしたほうが良い 
118 1990.6.17 町立総合病院の建設を 羽村町市制アンケート 71.4%の人が「総合病院」を要望
117 1990.6.10 町立総合病院建設を求める 住民運動始まる 五千万人の町に「公的総合病院」がないとは・・・・・・
116 1990.6.3 米軍司令官には3浴室の住宅 日本人は“ウサギ小屋” 「思いやり予算」やめなさい
115 1990.5.27 うるさい 爆音まきちらす 危険な横田基地は撤去を E-2Cの訓練中止を要求 日本共産党議員団が抗議行動
114 1990.4 小作台マルフジ交差点に信号機を 日本共産党 飯田都議会議員の紹介で警視庁交渉 
113 1990.4 老後も安心してくらせる羽村町を 日本共産党羽村町議団が2つの条例提案
112 1990.4.15  マンション建設現場の足場倒れる 安保条約をなくし、安全な空を 騒音も危険もいっぱい米軍機
111 1990.4.8 固定資産税の増税ストップを 羽村町でも地価高騰 来年の評価替えで大増税のおそれ
110 1990.3.25 羽村町は医療不足 医療・保健衛生対策は住民要求のトップ 市制施行にむけ公的総合病院建設の具体化を
109 1990.3.4 国民の血税100億円つぎこみ 羽村の米軍基地に デラックス高層住宅
108 1990.2.25 来年秋 市政施行へ 住民サービス、税金、環境、病院・・・・・まだ不透明
105 1989.7.16 10億円のアベニュー計画は 住民参加で見直しを 消費税廃止 金権腐敗政治一掃 
103 1988.7.24 消費税反対、国保税の減免、母子福祉の充実 住民とともにがんばる共産党長議団
102 1988.4.24 63年度 羽村町で 都市計画税4,733万円減税 住民票手数料 2倍に値上げ 反対したのは共産党だけ
101 1988.1.1 迎春 くらし守ってがんばります 日本共産党羽村町議団 中原雅之 高橋美枝子 市川英子 
100 1987.10.4 住民の声をとりあげ がんばりました 共産党町議団 9月定例議会報告
号外 1987.8.27 本日 駅前生活相談を行います 羽村町政にかんするアンケート 日本共産党羽村町議団
号外 1987.9.6 好評 駅前生活相談 役50項目の要望が 九月議会は 九日から
号外 1987 西小改築は父母の声を聞いて 教育委員会案(奥多摩街道沿いH型校舎)の白紙撤回を!
99 1987.5.15 日本共産党羽村町議団 住民要求実現のため頑張ります 中原まさゆき 高橋みえ子 市川英子
号外 1987.4.22 羽村町議会議員選挙 無投票 日本共産党 中原まさゆき、高橋みえ子、市川英子 三氏当選 
号外 1987.4.19 どの子にもゆきとどいた教育ができるように 40人学級の早期実現を
97 1987.4.19 4中建設で マンモス校の解消と いじめ・暴力のない学校づくりを
号外 1987.4.19 町内に循環バスを  町の積立金47億円その1%(4千万円)で実現が可能!!
号外 1987.3.29 羽村町にも 総合病院を 予防医療の充実 住民の健康管理のセンターとして
号外 1987.3.22 教育、福祉の充実に情熱もやす 日本共産党羽村町議会議員 中原まさゆきさん
号外   4中建設で「いじめ」「暴力」のない学校づくりを! 町がその気になれば、四中建設は可能
号外 1987.3.15 栄小学区に学童保育が 武蔵野公園西側に 来年四月開所 売上税反対の署名2,075 羽村町議会に提出
号外 1998.2.1 売上税(大型間接税)マル優廃止 4兆5千億円大増税に反対しましょう
号外 1987.1 ゆるせない売上税・マル優廃止 所得税・住民税が減税されても国民の9割は大増税 公約違反の中曽根首相
号外 1987.1 市内に循環バスを走らせよう! 西多摩地域で役場前に『バス停』がないのは羽村だけ
号外 1987.1 西小学校の改築は住民合意で! 教育委員会の背信行為に抗議文
98 1987.1.1 大型間接税ストップ 共産党の躍進でくらしと平和をまもる政治を 明けましておめでとうございます
号外 1987.1 子どもたちに 輝く未来としあわせを 日本共産党羽村町児童・婦人部長 市川英子
号外 1986.12 教育・福祉・平和を守る 肝っ玉母さん 日本共産党羽村町議会議員 高橋みえ子
号外 1986.12.14 教育・福祉の充実に情熱もやす 日本共産党羽村町議会議員 中原まさゆきさん
号外 1986.12.21 武蔵野小の校庭の拡張を! 羽村町12月議会で 高橋みえ子議員が一般質問
号外 1986.10.21 圏央道の環境影響評価書(アセス)案に対する 意見書提出についての御願い 第二回説明会行われる
号外 1986.11.30 横田基地で米空母艦載機E-2Cの 昼夜離着陸訓点を中止せよ! 高橋みえ子議員が外務省へ申し入れ
号外 1986.11.30 米空母艦載機が 横田基地で危険な夜間の離発着訓練 中原まさゆき議員が抗議行動 
号外 1986.12.7 住民要求かかげて中原さん、高橋さん、市川さん、がんばる 羽村駅時刻表(昭和61年11月1日改正)
97 1986.10.26 共産党3名の町議団を確立し くらしと教育、平和をまもる町政を
96 1986.9.7 好評 共産党は村長疑団の駅前生活相談 42項目の要望・意見が
号外 1986.8.24 駅前生活相談を行います  羽村駅時刻表(昭和61年3月3日改正)
95 1986.8.17 小学校区ごとに児童館を 羽村町でも非核平和年宣言を
94 1986.7.20 西小改築は・・・・・・・・・父母、教師の合意で最良のものを 共産党町議団と 市川英子さんが申し入れ
号外 1986.7.13 激戦にせりかち いわささん議員回復 上田さん三戦 ご支援ありがとうございました
号外 1986.6.24 日本共産党政談演説会 六月二十五日(水)午後七時 青梅霞台小学校体育館
号外 1986.6.8 自民党の悪政、暴挙とたたかう ただひとつの党 日本共産党の躍進を! 町議会六月定例会は十日から
号外 1986.2.11 許したらたいへん 公団住宅の「民営化」 急浮上する「縮小・民営化」 行革審、五月にも答申
93 1986.1.1 住民のくらしを守って 今年もがんばります 謹賀新年
92 1985.10.20 軍拡・増税・教育・福祉切りすての 中曽根内閣直結でなく 住民本位の町政を 共産党町議団・9月議会報告
91 1985.8.25 共産党羽村町議団が 駅前生活相談 二十三項目の要求や相談がよせられました
号外 1985.8.21 駅前生活相談本日 羽村町政に関するアンケート
90 1985.8.18 駅前生活相談を行います 八月二十一日(木)午後五時〜八時羽村駅東口(福生より) 
89 1985.6.9 ゴミ穴あと地に自然スポーツ公園を 鈴木進さんが提唱 羽村町議会 六月定例会は十一日から
88 1985.5.19 夜間診療 来年度実現へ 共産党羽村町議団 議会報告 夜間診療実現にむけ検討委員会設置
号外 1985.4.16 ただちに実行 2億円の都市計画税減税を
号外 1985.4.3 市川英子さん 町政策を発表 教育と福祉の充実に情熱をかける市川英子さんの半生記
号外 1985.4.18 あたたかい福祉とゆきとどいた教育を 共産党三つの緊急提案
号外 1985.4.14 若さと情熱でくらしと平和をまもる 市川英子さんが 政策発表
号外 1983.4.30 共産党3名全員当選 木下卯一 中原まさゆき 高橋みえ子
号外 1983.4.23 核も爆音もない平和な羽村に 羽村に核戦争につながる基地はいらない
号外 1983.4.23 団地の代表として 身近で役立つ婦人の活躍に期待します 羽村団地住民有志
号外 1983.4.21 共産党の躍進でおとしよりを大切にする町政へ
号外 1983.4.21 共産党の躍進で 四中建設を!
号外 1983.4.17 おとしよりの声明と健康を守る 日本共産党の緊急提案  老人を病院から追い出す“老人保健法”
号外 1983.4.15 3名の共産党議員団で平和と福祉の羽村町を
号外 1983.4.15 福祉教育はやっぱり高橋さん
号外 1983.4.12 東京都知事選挙の結果について 松岡英夫 鈴木俊一
号外 1983.4.5 四中の建設でマンモスをなくします すべての子どもにゆきとどいた教育を
号外 1983.3.20 松林小学校の校庭整備が実現 高橋みえ子談
号外 1983.3 小作駅周辺に第四中学校の建設を 木下ういち議会報告
号外 1983.3 羽村でも中学校問題は深刻 木下ういち議会報告
号外 1983.3.10 70歳こえたら診療“差別” 2月1日実施の老人保健法
号外 1983.3.5 危険がいっぱい横田基地 チームスピリット83 史上最大規模の19万人
号外 1983.2.27 公団家賃値上げ中止せよ! いわさ恵美さんと高橋みえ子さんら公団と建設省に要望
号外 1983.2.20 学校教育の充実と父母負担の軽減を 保育料の大幅値上げをやめさせよう
78 1983.1.16 共産党町議団一年間 粗大ゴミ収集 学童クラブ増設 福祉作業所  生活相談200件
77 1982.10.10 羽村駅西口旧駅舎跡地を自転車置き場に 木下議員質問
76 1982.4.29 57年度予算 テープライブラリー 粗大ゴミ収集 難病患者福祉手当 町道愛称表示 武蔵野学童
75 1982.1.1 共産党町議団一年間の一般質問
74 1981.12.13 図書館にテープライブラリーを・検討を約束 難病患者への援助を・来年から実施
73 1981.12.6 羽村草花丘陵自然公園の環境保全を 道路占用料条例の制定を 私学助成直接請求運動広がる
72 1981.10.25 ゴミ穴跡地の整備を テニスコートの増設を
71 1981.6.20 武蔵野小の早期増築の請願・不採択 横田基地の核もちこみの調査を求める請願・不採択
70 1981.5.31 平和でくらしよい西多摩めざし 鈴木進さん奮闘
69 1981.5.17 羽村町議補選 高橋みえ子さん善戦 議会新人事決まる 正副議長選結果
号外 1981.4.23 実績ゆたかなたのもしい婦人の代表 武蔵野小プレハブ解消で町と交渉
号外 1981.4.23 実績ゆたかなたのもしい婦人の代表 2中校庭の拡張で町と交渉
号外 1981.4.23 団地の排水も公共下水道への接続OK たのもしい婦人の代表 町との交渉で明らかに
号外 1981.4.23 たのもしい婦人の代表 下水道促進で町と交渉 川崎富士見台・松原地区来年から工事
号外 1981.4.22 小作台・栄地区に中学校を 4中建設計画を早急に 実行力バツグンの婦人の代表に期待高まる
号外 1981.4.21 みんなの力を合わせて明るく住みよい羽村団地 やめさせよう水道料金の二重払い 
68 1981.4.19 実績ゆたかな婦人の代表で母と子にやさしい町政を 共産党が3名になると議案提出権
67 1981.4.12 教育福祉優先の町政を 母と子のしあわせのためにがんばってきた高橋みえ子さん
66 1981.4.5 高橋みえ子さんの町政政策 母親の強さとやさしさで町政を変える高橋みえ子さんの半生記
65 1981.3.29 教育福祉の充実に情熱もやす高橋みえ子さん 羽村の保育運動の草分け 富士見学童保育クラブ実現
64 1981.1.25 羽村町公民館使用料に関する陳情・採択 三中学区決定 並木町長3月に辞任
号外 1980.11.23 保育料審議会(第2回)開かれる 来年度予算編成に向け、鈴木進さんを先頭にこんだん会
号外 1980.11.9 保育料値上げは家計に打撃 値上げをやめ、保育内容の充実を
63 1980.10.26 都政対策委員長 鈴木進氏  高齢者事業団羽村町でも実施へ
号外 1980.9.14 就学援助認定者昨年より減 共産党羽村町後援会ソフトボール大会
62 1980.6.29 衆院11区いわさ恵美、参院東京上田耕一郎当選 羽村で過去最高得票 松林小前空き地の有効利用を
61 1980.3.30 老人いきがい事業団の設立 特殊学級の新設 
号外 1980.3.9 衛生組合の塵灰処理施設の改善を 学童保育所の増設を 住居案内板を全町に 値上げラッシュの春
60 1980.2.24 町長・議員などの給料引き上げ 共産党だけ反対
号外 1979.12.24 ガスの大幅値上げに反対しよう 中原まさゆき議会報告
号外 1979.11.25 就学援助認定者増える 動く彫刻1,300万円也 中原まさゆき議会報告
59 1979.10.21 共産党史上最高の41議席 九月定例会報告 手をつなぐ親の会へいっそうの援助を 役場に総合窓口を
号外 1979.8.5 私立幼稚園補助金など復活 し尿処理場の悪臭もうすぐ解決
58 1979.7.1 六月議会 町長へ業者が10万円 自転車公園(セキ下)への道路の取り付けを 臨時職員の健康診断を
号外 1979.6.17 まだまだ問題が多い 町と9市の ゴミ投棄計画 住民無視の強行を許すな
号外 1979.6.10 問題が多い 町と9市の ゴミ投棄計画 住民無視の強行をするな
57 1979.5.15 改選後初議会 議長 井上篤太郎 副議長 島田清四郎 夜間急患診療の早期実現を 多摩川サイクリング
号外 1979.4.12 まだまだ、未解決のジャリ穴ゴミ公害 生活環境を守るため全力をあげます。  中原まさゆき議会報告
号外 1979.4.12 浄化槽清掃費 サンマンション羽村に8万円の補助金が出ました 中原まさゆき議会報告
号外 1979.4.12 浄化槽清掃費 第2サンマンション羽村に16万円の補助金が出ました 中原まさゆき議会報告
号外 1979.4.12 こんぴら山児童公園に街灯がつきました ドブ掃除の強化に500万円 中原まさゆき議会報告
号外 1979.4.12 浄化槽清掃費 神明台住宅に 10万円の補助金が出ました 中原まさゆき議会報告
号外 1979.4.10 砂利穴ゴミ公害を大きく改善 先頭に立って活躍した 中原まさゆきさん
号外 1979.3.10 身近に役立つ共産党町議団  教育と福祉を大切にし 緑ゆたかなすみよい羽村町を
56 1979.1.21 共産党議員団1978年1年間の活動 生活相談100件 議席は1割でも発言は2割 活発な議会報告活動
55 1978.12.10 共産党議員団 予算要望書を提出 就学援助の認定者増える 
号外 1978.12.2 ゴミ投棄問題が再燃 羽村町住民 「和解条項守れ」と反発
号外 1978.11.23 共産党議員団と羽村町の小中学校の教職員との懇談会
号外 1978.10.29 就学援助金10月30日に子宮 七小用地での事故について
54 1978.10.08 9月議会報告 本町会館・神明台会館に冷房工事 ゴミ投棄反対の陳情不採択に
52 1978.06.25 学校警備員廃止 下水道供用開始六月1日 通水式 下水工事貸付金・助成金制度実現
号外 1978.06.17 6月定例議会、町長あいさつより、平山建設のジャリ穴 反対しているのはごく少数(?!) 読者ニュース
号外 1978.06.11 まだ間に合います。就学援助を申請しましょう
号外 1978.06.09 6月定例議会、木下卯一議員の質問 赤旗読者だより
号外 1978.05.27 いわさ恵美さんを国会へ 瀬長亀次郎副委員長迎え演説会
51 1978.4.23 都市計画税 50%アップ   西小学校欠陥校舎補強工事 総額2億1,500万円に
号外 1978.04.07 水源町〜上水通り 根がらみ前 下水道工事のお知らせ
50 1978.04.02 福祉はすえおき、役場庁舎建設に9億円 町長・議員等特別報酬大幅値上げ、共産党のみ反対
号外 1978.03.26  みなさんの要望が実現しました。 緊急生活援護資金 道路清掃委託料 騒音振動測定器
号外 1978.03.12 余ったお金は住民福祉にまわすように 共産党、補正予算に反対 羽村町の土地分譲 平均1240万円に
号外 1978.03.05 報酬審議会の答申出る 町長の年収900万円に
号外 1978.02.26 大阪 羽曳野市政の奇跡 視察報告
49 1978.02.19 保育料値上げ問題 25%以上の値上げ、審議会で結論  共産党町議団予算要望書を提出
48 1978.01.15 共産党町議団によせられた生活相談 1年間で百数十件 保育料値上げ反対 500の署名集まる
47 1977.12.04 ゴミ投棄計画出る 堰下橋着工へ 西小校舎補修工事きまる
46 1977.08.10 桑原さん、田所さん不起訴かちとる 羽村団地近くに集会施設、保健センターができる
号外 1977.06.23 水源町、上水通り 排水溝ドブさらい 近日中に 木下卯一町政報告
45 1977.06.05 議会の人事決まる 羽村団地近くに学童保育所
44 1977.04.22 側溝に泥がたまり付近の住民が困っている 東口の自転車置き場がなくなる 共・社統一協定 松平しげゆき
43 1977.3.8 共産党 セキ下住宅で議会報告会 よろこばれる共産党の生活相談 羽村町で宅地分譲
42 1977.1.1 玉川兄弟によせて   土橋一吉、さかき利夫 松平重幸
41 1976.12.12 議員報酬引き上げ セキ下橋建設へスタート かやのみ保育園1月から開園
40 1976.10.3 セキ下橋設計委託費750万円 国保税大幅値上げ、「ロッキード」幕引きに協力(自)公民
39 1976.9.12 好評・共産党の駅前生活相談  少年少女球技大会に傷害保険を 法人固定資産税の不均一課税を
38 1976.9.5 大企業の固定資産の超過課税を 第六小学校新築工事・52年開校
37 1976.8.22 三多摩議員団55名で基地調査 船橋のゴミ処理施設視察 土橋一吉議員自転車置き場問題で政府を追及
36 1976.6.26 町政住宅使用料、落合荘使用料、住民票等手数料値上げ 松林小増築 都市下水路舗装改良
35 1976.6.20 住民票、落合荘使用料2倍に 参院社労委ゴミ穴を調査(沓脱議員も) 一般質問 保育園の早期開設を
34 1976.4.25 住民税均等割2.5倍 固定資産税、軽自動車税も増税 
33 1976.4.18 ゴミ搬入実力阻止も辞さず 町議会全協 平山建設が新たなゴミ穴 私道整備 ・吸込穴くみ取りに補助を
32 1976.3.28 保育料すえおきの陳情不採択に 小作台区画整理・共産党は反対 
31 1976.3.14 国保助産費2万から4万円に 大企業の税率アップ 「セキ下橋」建設を 保育料2人目半額を
30 1976.3.7 51年度予算案 役場庁舎設計 町営住宅用地取得 私立保育園建設補助 住民税・国保税・保育料値上げ
28 1976.2.22 ジャリ穴への不法投棄 高濃度の有害物質 ゴミ穴と周辺の汚染状況
27 1976.2.15 保育料値上げをやめさせ保育内容の改善を…父母連絡会 昭和51年度予算要望書
26 1976.2.8 保育問題で町長交渉…父母連絡会 小作台「六小」開校は五二年度 
24 1976.1.25 道路占有料条例を 米兵酒酔い運転で暴走主婦はねて死なす インフルエンザ大流行  羽村民報・週刊に
号外 1975.12.16 12月議会 陳情 羽村団地周辺に児童館を 私立幼稚園保護者に補助金を 請願 駅前自転車置場の増設
号外 1975.12 セキ下橋再建請願運動の真相 運動の経過
号外 1975.9.10 一般質問 交通安全対策 ジャリ穴対策 自転車置場の増設 学童保育所増設 図書館利用時間の延長
号外 1975.9.5 松林小前に「クロム鉱滓」が露出投棄 すぐに除去させた共産党
号外 1975.8.31 ジャリ穴跡地から 規制値の200倍の六価クロムが 新谷産業の処分地から
号外 1975.8.21 羽村町のクロム鉱滓投棄現場を土橋議員らが視察、クロム鉱滓からクロム・カドミウムを検出
号外 1975.8.16 日本化学工業が羽村のジャリ穴に15,000トンのクロムを投棄
23 1975.7.6 公選法改悪 自社民が強行 
22 1975.6.29 議会報告No.15 6月定例議会 請願 学童保育、核持ち込み反対、ゴミ問題の即時解決を
21 1975.5.20 羽村町議選2名当選 木下卯一535票 中原まさゆき621票 議会報告No.14 議長渡辺時三 副議長滝島忠治
号外 1975.3.6 セキ下橋再建のみち 木下卯一町議が提案
20 1975.2.1 せき下橋再建など迫る 小作台区画整理 議員報酬値上げ・木下議員が反対
号外 1975.1.23 昭島ガス49% 青梅ガス40% の値上げを認可、武陽ガスも近日中に認可か
号外 1975.1.9 武陽ガス値上げ申請 今月中旬、再度交渉
号外 1974.12.8 武陽ガスなど3社の値上げは撤回せよ!
号外 1974.11.26 武陽ガスの値上げを糾明する!! 武陽ガス本社にて交渉
18 1974.8.31 日本共産党 木下卯一議員 3年間の議会報告 一般質問 予算要求書の提出
17 1974.7.26 参議院選挙で共産党13名当選、衆参あわせて59議席、国会第3党に 木下卯一議会報告No.11
16 1973.2.10 都議選予定候補 松平重幸さん 48年予算編成に要求書を提出
15 1973.1.1 土橋一吉 第1位 総選挙38名当選 共産党大躍進
14 1972.8.1 木下卯一議会報告 No.9   C-5AギャラクシーとM48重戦車
13 1972.4.30 木下卯一議会報告 No.8 この1年 木下質問で実現 1、便所の消毒改善 2、学童保育 3、学校決済
12 1972.2.25 木下卯一議会報告 No.7 民主町政 山之内町を視察 ごみ収集車同乗記
11 1972.1.11 木下卯一議会報告 No.6 陳情「学童保育の設置について」採択
10 1972.1.1 あけましておめでとうございます
9 1971.12.12 木下卯一議会報告 No.5 陳情「学童保育の設置について」厚生水道委員会で可決、町民プール建設計画案
8 1971.11.5 木下卯一議会報告 No.4 ゴミ収集方法についてアンケート日本共産党羽村支部 特別職報酬引き上げ
7 1971.8.25 木下卯一議会報告 No.3 土橋一吉代議士 「介山記念館」中里幸作氏を訪問
6 1971.7.20 木下卯一議会報告 No.2 環境衛生 保育、道路交通、区画整理事業
5 1971.6.1 木下卯一議会報告 No.1 ただ一人弁当持参、公費での昼食反対、酒食の席は欠席 キケン道路を現地調査
4 1970.2.1 これでよいのだろうか? 町内会の奉仕活動(ドブ掃除、交通整理、便所の消毒)